のぼりの設置に決まりはあるの?

お店のPRやイベントの紹介に、のぼりを設置することは多いと思います。

のぼりの設置は、自由にしても良いのでしょうか。

それとも決まりがあるのでしょうか。

【敷地内なら自由】

お店の敷地内であれば、のぼりの設置については基本的に自由です。

ただし、歩行者や車の通行の妨げになるような設置の仕方はいけません。

設置する前に通行の邪魔にならないか、視界を遮るようなことはないかなどを確認するようにしましょう。

【設置が禁止されている場所とは】

のぼりの設置が禁止されている場所はあるのでしょうか。

車道および歩道の脇やその一部を占拠するのは禁止されています。

また、ガードレールなどに設置することはできませんので注意してください。

道路の上にのぼりなどの広告を設置するのは法律で禁止されているのです。

【決まりを守って集客を】

広告として人の目につくことを目的とする以上、のぼりを設置する場所の選定はとても重要です。

ですが目立つことばかりを優先し、ところかまわず設置してしまってはいけません。

のぼりがあることで歩きづらい場所になったり、危険を感じさせてしまうようでは良くない印象を強く植え付ける事となりむしろ逆効果となってしまいます。

設置可能な場所や本数、禁止事項などをしっかり確認して失敗のないようにしましょう。

のぼりを注文する前にどんな風に設置するのかを考え、必要な本数を注文するとムダがありません。